« 2014年5月 | トップページ | 2015年2月 »

2014年7月

ブロークン マイ プレンティ オブ マイギター



ようやく、レシートがビラビラ目の前にしている決算の方がひと段落ついたので、お盆(我が家は普通より一ヶ月早い)で家族と親戚とで墓参りにいく前に、どれギターでもiPhoneにつないで嗜もうかと思いきや……

なんかネックの調弦するネジが曲がっている。
あ、そういえば昨日、ストラップが緩くてボトッとこのフェルナンデスのzo-3が落下してしまった?!?

あれれ、ネジが折れちゃった!どうしよう。

で、ちょいちょいググると同じ中野区内で同じzo-3を修理してもらった人のブログ記事が出てきたので、そこに頼んでみることに。

自転車でゾーサン担いで行ってみると親切にお店の方が対応してくださいました。
ギター弦を逆巻きにしている等、コンディションも整えてもらった方が良さそうなので一式お願いしてしまいました。
交換部品の取り寄せもあるので、三週間ぐらい時間がかかるそうです。



せっかくなんか弾こうかと思っていたので、当初zo-3で試そうと思っていたiPhoneアプリをマイク付きのマンドリンで試してみました。

なんか……
ぎゃいぎゃい音色変えてしまうと、
別にマンドリンじゃなくても良い気もする。


ま、そんなこともあるか。
でも、無駄にエレアコとか買わなくても、zo-3とマンドリンで事が足りそうに思えました。

それでも黒字

2005年に起業した時からずっと使っていた○生会計が入ったXPのVAIOちゃん。
とうとう先日会計処理をしながら、夕飯の席外しで放置していたら、プツっと昇天してしまいました。

セーフモードにしようとしても、なかなかならない。
ようやくなっても、再生しない。

どうしよう?!?
もうWin買わないとだめか?
しかし、会計処理のためだけに???
MacBook Airにはブートキャンプの隙間はない!

Winでは会計処理しかもうしていないんだから、それさえMacで出来れば、この事態は脱却できる、はず。
使い慣れなくてしかも古いOSで鬱状態(本当に嫌な作業である)になっている自分とサヨナラできる!

結果……

Facebookで皆さんから支持を受けていたのか、たまたま私のお友達のなかで好評だったのか、とあるMacOSやiOSでも使えるクラウド型会計処理サービスを使い、とりあえずその場をやり過ごしました。

そして、遅れに遅れた決算処理を終え、無事に書類を提出いたしました。

今期初めて黒字、赤じゃなくてちょびっとだけ、黒ですって。

まあ、それ以前にたんまり私の持ち出し分となっている借入金があるから、トータルで見るとまだまだ黒じゃないのですが、それでも、ね。

あー。
Win買わないでよかった。
次も黒でいられます様に。
それから、やっぱりMacとiPhoneで帳簿入力出来ると気分が良いです。
精神衛生的にとてもいい。

« 2014年5月 | トップページ | 2015年2月 »

最近のトラックバック

ウェブページ

2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

めもめも

便利

ルート5のYouTube

  • あなたからできるエコ展 WS発表映像